おすすめプラン
プラン一覧へ >

2018/01/21 坊っちゃん劇場、新作ミュージカル開幕です♪

こんにちは、道後プリンスホテルです。

今回は、坊っちゃん劇場から新作ミュージカルのお知らせです。

坊っちゃん劇場は西日本初の地域文化発信の常設劇場です。
今回のミュージカルで第13作目となります。

1919年、徳島県において、日本で初めてベートーヴェンの第九『歓喜の歌』が歌われた
史実を元に、ドイツ人捕虜と日本人との交流、葛藤、対立、和解を描いた、現在に通じる
愛と平和のエンターテイメントです。

脚本はNHKの朝ドラなどを手掛けてきた羽原大介さん、演出は少年隊の錦織一清さん。

期間は、2018年1月27日(土)~2018年1月上旬(予定)まで。

毎回好評の坊っちゃん劇場ミュージカル、今回も楽しみですね!
ぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか!