新着情報

2022/06/06 <プリンセストラベル企画>愛媛の夏の風物詩『大洲のうかい』を屋形船で楽しむ♪御船料理付きプラン販売中!

 

 

愛媛の夏の風物詩、日本三大鵜飼のひとつ『大洲のうかい』

 

篝火を炊いた鵜匠船と客船の屋形船が併走して川下りをする、
国内でも珍しい「合わせうかい」という手法は、愛媛県大洲が発祥。

 

屋形船で涼風を感じながら御船料理やお酒を味わい、
間近で鵜が鮎を獲えるダイナミックな姿を楽しんでいただけます。

 

ライトアップされた臥龍山荘や大洲城も望め、日本の情緒溢れる情景を堪能できます。

ぜひ一度、水郷大洲の夏を五感で味わってみませんか?!

 

大洲までは当館専用のバスでご送迎!

そしてお夕食は、鵜飼観覧船船内で肱川産のアユなどの川魚料理を含む御船料理を召し上がれ♪

 

★6月出発は 6名以上の催行で乗船前に臥龍山荘前の肱川を望む東屋にて、芸者の歓迎ショウ付き!

※愛媛県のブロック割「新みきゃん割」適用をご希望の方は、お問い合わせください。

 

 

14日前までのご予約で、お部屋グレードUPするプランもあり♪

ぜひ愛媛の夏を一緒に味わいましょう!(^^)!

 

 

【当日のスケジュール】
16:30~ 道後プリンスホテル出発
18:00~21:00 大洲着後「おはなはん通り」散策、鵜飼船に乗船し夕食を取りながら鵜飼見学
22:20頃 道後プリンスホテル帰宿

 


≪ご夕食≫
鵜飼観覧船船内で、肱川産のアユなどの川魚料理を含む御船料理のご用意となります。
小学生及び幼児のお子様のお料理はお子様ランチにてご用意いたします。

 

 

 

 

 

 

 ↓ ↓ webでのお申込みはこちらから♪ ↓ ↓

 

 

 

Archive